まちのシューレ 963のおやつ教室本日開催

2013/01/17

まちのシューレ 963のおやつ教室本日開催

まちのシューレ963さんはいちご家の加工品を日頃からお取り扱いして下さっている高松にあるおしゃれなお店です。

写真: まちのシューレ 963さんでの「いちご家」自家製ソースとコンポートを使ったおやつ教室<br /><br /><br />
まちのシューレ963さんはいちご家の加工品を日頃からお取り扱いして下さっている高松にあるおしゃれなお店です。各地のこだわりの商品を扱っているショップですが、入り口を入るとすぐに我が家の苺のソースとジャムがお出迎えをしてくれました。(妙に嬉しかったです。)<br /><br /><br />
お昼にランチをおご馳走になりましたが、こだわりの食材で作られたランチはとても美味しく、なぜか懐かしさを感じるものでした。<br /><br /><br />
そんなお店の一角にワークショップを行なえるスペースがあります。毎月2~3回様々な分野の方々が講師となり開かれているそうですが、今回はいちご家のワークショップをさせていただきました。<br /><br /><br />
ワークショップの内容は前記していますので省きますが、1回目16名、2回目14名で行ない各1時間の教室でした。ワークショップ中の様子はシェアさせていただいた「まちのシューレ963」の三井代表の近況↓をご覧ください。<br /><br /><br />
本当は私なんかが講師をしても良いのだろうか?満足いく内容だったのだろうか?と心配でしたが、参加者の方々から笑顔をいただき、またお答えいただいたアンケートを読ませていただき、やって良かったって心から思うことが出来ました。<br /><br /><br />
加えて香川県産の、小豆島産の、豊島産の苺の魅力を最大限PRさせていただくことも出来ました。<br /><br /><br />
ご参加くださいました方、ショップの方、そして企画を立てていただき、準備の段階からお世話になりました今村さん大変ありがとうございました。

各地のこだわりの商品を扱っているショップですが、入り口を入るとすぐに我が家の苺のソースとジャムがお出迎えをしてくれました。(妙に嬉しかったです。)

写真: まちのシューレ 963さんでの「いちご家」自家製ソースとコンポートを使ったおやつ教室<br /><br /><br />
まちのシューレ963さんはいちご家の加工品を日頃からお取り扱いして下さっている高松にあるおしゃれなお店です。各地のこだわりの商品を扱っているショップですが、入り口を入るとすぐに我が家の苺のソースとジャムがお出迎えをしてくれました。(妙に嬉しかったです。)<br /><br /><br />
お昼にランチをおご馳走になりましたが、こだわりの食材で作られたランチはとても美味しく、なぜか懐かしさを感じるものでした。<br /><br /><br />
そんなお店の一角にワークショップを行なえるスペースがあります。毎月2~3回様々な分野の方々が講師となり開かれているそうですが、今回はいちご家のワークショップをさせていただきました。<br /><br /><br />
ワークショップの内容は前記していますので省きますが、1回目16名、2回目14名で行ない各1時間の教室でした。ワークショップ中の様子はシェアさせていただいた「まちのシューレ963」の三井代表の近況↓をご覧ください。<br /><br /><br />
本当は私なんかが講師をしても良いのだろうか?満足いく内容だったのだろうか?と心配でしたが、参加者の方々から笑顔をいただき、またお答えいただいたアンケートを読ませていただき、やって良かったって心から思うことが出来ました。<br /><br /><br />
加えて香川県産の、小豆島産の、豊島産の苺の魅力を最大限PRさせていただくことも出来ました。<br /><br /><br />
ご参加くださいました方、ショップの方、そして企画を立てていただき、準備の段階からお世話になりました今村さん大変ありがとうございました。

お昼にランチをおご馳走になりましたが、こだわりの食材で作られたランチはとても美味しく、なぜか懐かしさを感じるものでした。
写真: まちのシューレ 963さんでの「いちご家」自家製ソースとコンポートを使ったおやつ教室<br /><br /><br />
まちのシューレ963さんはいちご家の加工品を日頃からお取り扱いして下さっている高松にあるおしゃれなお店です。各地のこだわりの商品を扱っているショップですが、入り口を入るとすぐに我が家の苺のソースとジャムがお出迎えをしてくれました。(妙に嬉しかったです。)<br /><br /><br />
お昼にランチをおご馳走になりましたが、こだわりの食材で作られたランチはとても美味しく、なぜか懐かしさを感じるものでした。<br /><br /><br />
そんなお店の一角にワークショップを行なえるスペースがあります。毎月2~3回様々な分野の方々が講師となり開かれているそうですが、今回はいちご家のワークショップをさせていただきました。<br /><br /><br />
ワークショップの内容は前記していますので省きますが、1回目16名、2回目14名で行ない各1時間の教室でした。ワークショップ中の様子はシェアさせていただいた「まちのシューレ963」の三井代表の近況↓をご覧ください。<br /><br /><br />
本当は私なんかが講師をしても良いのだろうか?満足いく内容だったのだろうか?と心配でしたが、参加者の方々から笑顔をいただき、またお答えいただいたアンケートを読ませていただき、やって良かったって心から思うことが出来ました。<br /><br /><br />
加えて香川県産の、小豆島産の、豊島産の苺の魅力を最大限PRさせていただくことも出来ました。<br /><br /><br />
ご参加くださいました方、ショップの方、そして企画を立てていただき、準備の段階からお世話になりました今村さん大変ありがとうございました。
そんなお店の一角にワークショップを行なえるスペースがあります。
毎月2~3回様々な分野の方々が講師となり開かれているそうですが、今回はいちご家のワークショップをさせていただきました。
ワークショップの内容は
①香川産苺のうんちく
②瓶の熱消毒の仕方
③いちご家自家製コンポートの作り方(実演)
④いちご家自家製イチゴソースの作り方 (実演)
⑤作ったコンポートとソースを使ったおやつ、クレープと苺ソーダの作り方&ティータイム
香川産美味しい苺(女峰)のPRといちご家のPR頑張ってしてきます。
これを機に30人の方が香川県産女峰以外食べれなくしちゃいます。熱烈ファン養成講座!
1回目16名、2回目14名で行ない各1時間の教室でした。ワークショップ中の様子はシェアさせていただいた「まちのシューレ963」のfb三井代表の近況 をご覧ください。
本当は私なんかが講師をしても良いのだろうか?満足いく内容だったのだろうか?と心配でしたが、参加者の方々から笑顔をいただき、またお答えいただいたアンケートを読ませていただき、やって良かったって心から思うことが出来ました。
加えて香川県産の、小豆島産の、豊島産の苺の魅力を最大限PRさせていただくことも出来ました。
ご参加くださいました方、ショップの方、そして企画を立てていただき、準備の段階からお世話になりました今村さん大変ありがとうございました。 

 

Be Sociable, Share!

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

You must be logged in to post a comment.