2012年 11月 4日

2012/11/04
本日、が県立丸亀競技場で行われました。今回の大会は、学校単位で全員参加した郡・市の大会の上位が出場する、文字通りの真の王座決定戦!豊島っ子は2名6年男子走り幅跳びの部で参加しました。なっなんと豊島っ子は1位と5位!!しかも1位の子は、この夏、横浜で行われた全国大会の優勝記録5m20を大きく上回る5m33で優勝、5位のわが子も練習での自己ベスト4m95は下回ったものの、ここ1週間成長痛で股関節や夏以来の踵痛でまともに練習ができなかったのですがその痛みに耐えての4m54。2人とも立派!!春からコーチしてきたかいがありました。涙涙です。二人ともよきライバルとして中学校に行っても頑張ってほしいものです。
春から行っていた子供たちの陸上練習のコーチも一応終了。なぜか寂しい気がします。やっぱり自分は陸上が好きだし、子供たちと一緒に走るのが好きみたいです。来年は中学校で押し掛けコーチしちゃおうかな!とりあえずこれからは苺の収穫も始まるし、苺に専念して行きます。